MENU

タグ: iphone

docomo SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-02E 電源入らず

20150501_143309

docomo SHARP AQUOS PHONE SH-02E の電源が入らなくなってしまった。

そんなお客様が増えています。

そういった場合、単に一口に『電源が入らない』と言っても、考えられる要因が
いくつもあります。

今回のお客様のケースでは、結論から申しますとご希望のデータのすべてを復旧
する事が出来ました。

パソコンと違い、データの保存されているHDDのような取り外す事が出来る部品
で構成されていないスマートフォンの場合、一時的にでも電源が入ってきちんと
起動してくれなければ、データの復旧は出来ません。

今回お預かりさせていただいた端末は、お預かりさせていただいた際の入庫時
チェックで、電源を立ち上げる事が出来ましたので、完全に起動しなくなって
しまう前に、すべてのデータを復旧してしまいます。

先ずは、お客様が一番重要と仰られていたLINEのトーク履歴のバックアップを
取り、アカウントのアドレス登録を済ませて、トーク履歴やLINEのお友達等が
新たな端末で引き継げるようにしました。

続いて、電話帳・通話履歴・SMS・ブックマーク・メールの送受信履歴の保存を
済ませ、データ量の大きい画像や動画の保存へと続けて作業を進めます。

ご希望であった全てのデータの復旧が終わり、お客様へお返しさせていただく
発送準備に取り掛かる際には、また電源が入らない状態に戻ってしまっていま
した。

このように、電源が入らない状態のスマートフォンからも、データの復旧が可
能な場合も多いのです。

諦めて、キャリアショップへと修理をご依頼されてしまう前に、是非弊社のデ
ータ復旧さーびすをご利用になってはいかがでしょうか。

スマホに入れておきたいおススメアプリ5つ!

皆さんこんにちは!

スマホを、新規購入した!買換えた!故障して交換してもらった!なんて時に
最初に入れておきたいアプリのご紹介です。

先ずは、データをクラウドさせる為のアプリでしょうか。

色んなクラウドアプリが存在しますが、私の個人的な趣味でDropBoxがおススメですね。

最近のスマホは、量販店で安売りしているデジカメより画素数や機能が優れている端末
が増えました。

私が、一番最初に買ったデジカメは、13万程しましたが、300万画素でした(笑)

しかし、現在販売されているXPERIA Z3のカメラはなんと2,070万画素!

そんな高機能カメラで撮影された画像データが、数千枚単位で端末内部に保存されてい
たら、あっという間に保存領域が一杯になってしまいます。

そこで、一番最初にカメラを利用する前に、データの保存先を外部SDカードに設定して
おく事が重要ですが、それでも今度はmicroSDカードが一杯になってしまいます。

そこで、DropBoxにデータを上げてしまって、端末の中やmicroSDカードの中に残さない
ようにしてしまえば、いつでも端末が軽い状態で使用出来ます。

2番目に入れておきたいのが、画像閲覧アプリですね。

デフォルトで、スマートフォンに最初から入っている、「ギャラリー」等のアプリの
反応の遅さに閉口しているスマホユーザーも多いのではないでしょうか。

そんな方におススメなのが、QuickPicというアプリです。

シャキーンと、画像・動画データが反映するので、ストレスフリーです。

次におススメなのが、ファイルマネージャーアプリですね。

ファイルマネージャーアプリの中で、私の個人的なおススメは、アストロファイルマネ
ージャーですね。

こちらを利用して、ファイルの整理や、ファイルのタイトル変更等に活用していただけれ
ば、いつでも必要なファイルが一目瞭然になります。

4つ目は、各種データのバックアップアプリですね。

色々あるデータバックアップアプリの中で、私のおススメは、JSバックアップアプリです。

こちらは、AndroidからAndroidへのデータの復元のみならず、AndroidからiPhoneへの
データ移行にも利用出来る優れもの!

まあ、OSの違いから、AndroidからiPhoneへのデータ移行は、連絡先データとカレンダー
のみになってしまいますが、それがアプリをインストールしてから、ほぼ一発で出来る
仕組みになっているので、簡単至極といった感じです。

最後におススメしたいのが、メモリー解放アプリですね。

スマートフォンは、データの保存場所としてメモリーと呼ばれるRAMという部分と、スト
レージと呼ばれるROMという部分があり、ストレージと呼ばれるROMに画像データ等の保存
場所があり、メモリーと呼ばれるRAMという部分が通常スマホが動く為のデータを利用し
ています。

そのメモリーであるRAMがパンパンになってしまうと、動作が重くなり、フリーズしたり
する原因ともなってしまったりします。

そこで、メモリー解放の為のアプリの出番なんですが、スマホでyahooをご利用になって
いる方ですと、yahooのトップページの真ん中あたりの右側に、「重い」とか「快適」と
かって表示されているのをご存知な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この場所をタップする事で、メモリーの最適化が簡易的に行えるので便利ですよ。

これらのアプリを、上手に使って、快適なスマホライフをお楽しみ下さい。

スマートフォンの落下や過充電等による内部損傷について!

こんにちは!

今日は、皆さんが知らず知らずの内に、スマートフォンを壊してしまっているかも
しれない・・・なんてお話をしたいと思います。

まず皆さんの一番身近なスマートフォンの損傷と言えば、多くの方が経験されている
だろう落下させてしまった・・・と言う事象があります。

落下させてしまっての損傷の多くは、画面や液晶が割れてしまって、操作が出来なく
なってしまうと言う、目に見える損傷がほとんどであり、こうした損傷の場合は問題
なくデータの復旧が出来るのですが、まれにスマートフォンの内部基板に搭載されて
いる部品まで損傷されてしまっている事があります。

スマートフォンの、基板というモノは、ご家庭にあるパソコンの機能をあれだけのサ
イズのボディーの中に詰め込んだモノである事は皆さんお分かりですよね。

20131024_SH-13C bord3

なので、パソコンとは大きく違う部分として、ハードディスクやらマザーボードやら
と言った部品毎の交換が出来ないモノになってしまっているのです。

部品毎の交換が出来るモノとしては、機種にもよりますが、通常液晶画面を含む筐体
と呼ばれる外装部品関係と、スピーカーや耳を当てて音が聞こえる部分のレシーバー
と呼ばれる部品等ぐらいになりますね。

弊社では、全てのお客様のスマートフォンのデータを復旧したいとの想いから、常に
自身の知識・技術のレベルアップを図っておりますが、基板搭載部品の交換までは、
出来ないのが現状です。

充電接続部分であるmicroUSB端子の軽微な損傷等でしたら、精密半田加工を施しデー
タの復旧にあたりますが、下の写真の赤丸で囲まれている部品のような損傷がある場合
は、修復が出来ない為(部品の入手が出来ない・入手出来ても交換が出来ない)に、
データの復旧が出来ない場合がございます。

DSC_04681

スマートフォンの基板に搭載されている部品の多くは、落下等の衝撃による損傷を軽減
する為に、特殊な樹脂で固められていますが、度重なる落下による強い衝撃には耐えき
れずに壊れてしまう事もあります。

また次に多いのが、充電の不備による電源系の部品の損傷ですね。

良くあるのが、市販の充電器による過電圧等による損傷ですが、中には充電接続部分の
microUSB端子が破損している状態のまま、充電を繰り返してしまった為に、電源系の
部品を損傷してしまう・・・と言った事が起こる場合もあります。

DSC_08241

最近、落として画面を割ってしまったけどまだ操作出来るからいいや・・・とか、最近
充電している時に充電出来たり出来なかったりしているけど、まだ充電出来ているから
大丈夫だろう・・・なんてお考えになっているのでは無く、まだ操作・充電が出来てい
る内にきちんとデータのバックアップを取られて、メーカー・キャリアへ修理を依頼さ
れるのが良いと思います。

もし、バックアップを取っていないまま、操作が出来なくなった・起動しなくなった・
・・と言う場合には、すぐキャリアショップへ駆け込んで修理を依頼してしまうのでは
無く、是非弊社のデータ復旧サービスにお申込み下さい。

メーカー・キャリアに修理に出してしまうと、データが全て消されてしまいます。

ご家族との思いでや、ご自身やご友人との楽しかった思い出を諦めてしまう前に、是非
ご利用いただければ幸いです。

【緊急告知】iPhoneのiOS7へのバージョンアップでの注意点!

皆さんこんにちは。

弊社には、毎日たくさんのお客様からのデータ復旧のご依頼・ご相談がありますが、
その中で、皆さんにお伝えしておくべき情報もありますので、ご報告させていただき
ます。

Androidユーザーの方も、ドコモからのiPhone発売で、iPhoneユーザーになった方
も多くいらっしゃいますが、この情報は以前からのiPhoneユーザーへの注意喚起です。

ios7②

お使いのiPhoneが、iOS5以上のバージョンであれば、問題ないようですが、iOS4以前
のバージョンのiPhoneをお使いで、iOS7にバージョンを上げられますと、バックアップ
を取らずにiTunesに接続しアップデートしてしまうと、データが全て無くなり、データ
が何も無いという状態に上書きされてしまう為に、データの復旧も出来なくなってしまう
ようです((+_+))

写真が無い

またiOS7に対応したFacebookアプリがバージョンを上げた物を配信したようですが、い
きなりFacebookが開けなくなるなどの事例が報告されております。

さらにiOS7は、電池の消耗が激しいようで、アップデートされた方の多くがバッテリーの
交換にお見えになりますが、原因はバッテリーではなくiOSに起因するものと考えます。

iPhone4/4S/5をお使いの方は、今しばらくiOS7へのアップデートは、見送られた方が良い
かと思います。

« 過去の記事
 

スマートフォンのデータ復旧・水没ならお任せ下さい

iphoneとGalaxy(ギャラクシー)・ARROWS(アローズ)・Xperia(エクスペリア)などAndroid(アンドロイド)端末の中の大切な画像・メールアドレス・動画が消えてしまったらご連絡下さい。復元いたします。故障・落下や水没、初期化から復活します。