MENU

カテゴリー: コラム

スマホデータ復旧修理STATION 年末年始の営業について

スマホデータ復旧修理STATIONブログを、お
読みいただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、年末年始の営業に関して、
下記の通りとさせていただきます。
————————————-
2018/12/30~2019/1/3 お休み

2019/1/4~2019/1/5 10時~15時まで営業

2019/1/7~ 通常営業
————————————-
以上となりますので、休業日及び営業時間外
には、お電話によるお問合せ・お申込みはい
ただく事が出来ませんが、メールによるお問
合せや、オーダーにつきましては、通常通り
の対応とさせていただきますので、よろしけ
れば弊社HPのお申込みフォームまたは、弊社
アドレスinfo@smapho-service.comをご利
用いただければ幸いです。

よろしくお願い致します。

スマホデータ復旧修理STATION
——————————————
〒160-0023

東京都新宿区西新宿7-5-5
プラザ西新宿306

TEL:03-5989-1780

MAIL:info@smapho-service.com
——————————————
http://www.deta.jp/

https://www.facebook.com/smapho.Datarecovery.Repair/

スマートフォンに、入れておきたいおススメ【ギャラリー】アプリ!

皆さん、こんにちわ!スマホデータ復旧修理STATION スタッフです!

スマートフォンをご利用の皆さんの中には、スマホで撮影された画像や
動画が【ギャラリー】アプリの中に保存されていると、勘違いをされて
いる方がいらっしゃいます。

【ギャラリー】アプリや【写真】【アルバム】等のアプリは、ただのビ
ューアーアプリであり、実際に保存されているのは、スマホ内の【DCIM】
フォルダや、【PICTURE】等のフォルダの中になります。

救出されたデータは、microSDカードに保存させていただくのですが、
そのmicroSDカードの中の画像・動画データの容量が非常に大きかった
りすると、スマホに最初からインストールされている【ギャラリー】ア
プリでは非常に読み込みが遅い為、『画像データがありません』との表
示がしばらく続いてしまったりする事があります。

それは、microSDカード内に画像・動画データが存在しないのでは無く
、単に読み込みが遅い所為なのですが、『データが無いって表示されち
ゃった』と、慌てて電源も落とさずに、microSDカードを取り出してし
まったりすると。。。最悪の場合、microSDカードが壊れてしまい、デ
ータがパーになったりしてしまいます。

そこでお勧めさせていただくアプリが、【QUICKPIC】というギャラリー
アプリになります。

プレイストアから、無料でインストールする事が出来ますし、何しろ読
み込み速度が速い!

画像・動画データを、多く保存されているスマートフォンユーザーには
非常におススメ出来るアプリです!

スマートフォン(スマホ)のバッテリーに関して

20160405_122623
今日は、少しスマートフォンのバッテリーについて
お話したいと思います。

スマートフォンに利用されているリチウムイオン電
池の寿命は、ご利用状況によっても変わりますが、
半年から1年程から劣化が始まり、だんだんご利可能
時間が短くなってきます。そこで本来なら2年程度で
バッテリーを交換してしまうのが良いのですが、今
のスマホはバッテリー内蔵式で、バッテリーの交換
はメーカーでないと出来ません。

その状況のまま、ご利用を続けられてしまう事で、
充電器に接続しながらのご利用を強いられる事に繋が
り更に状況が悪くなっていくという悪循環を招きます。

今年の2月末で、一括0円といった破格な金額で、ス
マートフォンを購入する事が出来なくなってしまった
今、そうそう機種変を繰り返す事は出来ませんよね。

ただ普段の生活に密着しているツールであるスマート
フォンですから、メーカーにバッテリーの交換を依頼
してしまって、数日間代替機を利用しなければならな
くなる事も。。。って思っちゃいますよね。

普段から、全てのデータのバックアップをお取りにな
っている方は、先ずいませんし、バッテリーの交換に
出すのにも、先ずデータを保存して。。。って考えち
ゃうと、二の足を踏んでしまうのも判るのですが、最
近ちょっとスマホの調子が。。。って感じてきたら、
『あと半年で機種変だから』とかって先延ばしにせず、
一度バックアップをお取りになる事を、お勧めします。

もし、バックアップをお取りになる前に、スマホが起
動しなくなってしまったら。。。そんな時には、是非
弊社スマホデータ復旧修理STATIONのデータ復旧サー
ビスをご利用いただければと思います。

LINE アカウント引継ぎ トーク履歴復元 MNP キャリア変更

大勢のお客様の、トラブルを抱えてしまったスマートフォンを
お預かりさせていただき、日々データ復旧に勤しんでいますが、
LINEアプリをご利用されている方がほとんどです。

LINEアプリは、先日大規模な不具合で一時的に送受信が出来な
い事態に陥りましたが、普段の利用ではほぼそういった事も無
く、先日の不具合で【LINEが繋がらない!】と慌ててしまった
のは私だけではないんじゃないでしょうか(笑)

そんな今や生活になくてはならないツールへと昇格した、LINE
アプリですが、機種変更等でスマートフォンが変わる際には、
アカウントにアドレス登録がなされていなければなりませんし、
最近巷を賑わせたとある著名人の、LINEトークの流出問題が理
由かどうかまではわかりませんが、LINEアカウントの引継ぎに
関して、2月に大きな変更がありました。

特に、大きく変わったのは、iPhoneの場合です。

今まで、iPhoneのLINEでは、iTunesで、バックアップを暗号化
して取り、新たなiPhoneに復元する事で、トーク履歴まで完全に
それまで通りの復元が出来ていましたが、旧iPhoneのLINEもその
まま残り、通信状況がなくなったiPhoneでもトーク履歴を読む事
が出来る言わば【クローンiPhone】が出来上がった状態でしたが、
2月の変更でそれが出来なくなりました。

元々、Androidであれば1つの端末に対してのみにしか、LINEアカ
ウントの存在が認められていませんでしたが、iPhoneの場合、【
クローンiPhone】でもWiFi等で通信環境にあれば、トークが受信
出来ていたものが、Androidと同じように1つの端末のみでしか受
信出来なくなりました。

※iPhoneもAndroidも電話番号を持たない、タブレット端末やPC
では、LINEアプリの設定から【ログイン許可】をオンにしてから
ログインする事で、LINEアプリが利用可能なのは変わりません。

Androidスマートフォンの場合は、単純な機種変更で、電話番号も
利用するアドレスも同じ場合は、何の変りもありませんが、MNP等
で、キャリア変更してしまった場合等で、アドレスが変わったりし
た際に、パスワードを忘れてしまっているとかの、単純な引継ぎで
は無い場合に、旧端末でFacebookとLINEを連携させた上で、二段
階認証の許可をしてから、24時間以内に新たな端末で、LINEにロ
グインしなければならないようになりました。

データ復旧をご依頼いただく際に、『LINEの引継ぎはしたいけど
アドレス登録したかどうか定かじゃない』といった場合で、『MNP
でキャリア変更しちゃったんだけど』という場合には、事前にご
申告いただければ、復旧が可能な場合に限りますが、LINEアカウ
ントを新たなスマートフォンで引き継ぐ為に、最大限のお手伝いを
させていただきますので、お気軽にお申し付け下さい!

« 過去の記事
 

スマートフォンのデータ復旧・水没ならお任せ下さい

iphoneとGalaxy(ギャラクシー)・ARROWS(アローズ)・Xperia(エクスペリア)などAndroid(アンドロイド)端末の中の大切な画像・メールアドレス・動画が消えてしまったらご連絡下さい。復元いたします。故障・落下や水没、初期化から復活します。